“弱酸性次亜塩素酸水溶液” という、菌やウイルスを退治し、悪臭を消してしまう「水」があります。
私たちはこれをWahW(ワーウォ)と名付けました。
WahWとは、弱酸性次亜塩素酸水を英語表記した単語の頭文字を連ねてできた造語です。
つまり、Weak Acid Hypochlorite Waterが語源なのです。
日本語では「ワーウォ」と表記し、次亜塩素酸水溶液の商品名となっています。

about_img2title

菌やウイルスはそれぞれの身を守る、細胞壁と形質膜、そしてエンベロープを突き抜けて、内部の生命活動に必要なものを破壊するのです。

悪臭成分を化学的に分解して、臭いがしない物質に変化させてしまいます。

次亜塩素酸は私たちの体の中、白血球の一つである好中球というところで作り出されています。体内にばい菌が入ってきたとき、いち早く駆けつけて退治し分解して体外へ出すのです。

ご家庭や店舗・事務所でも、気になる所へシュッシュッと吹きかけるだけで、爽やか空間に。持ち運びに便利です。

長年にわたる研究開発から生み出された商品です。私たちが責任を持って安心してお使いいただけるようアフターフォローは万全です。

優れた技術力に支えられた商品は、高い除菌力や消臭力とともにお客様に安全・安心をお届けします。きっとご満足いただけることと思います。
ページトップへ