ブログ

「殺人インフルエンザ」という言葉がテレビから聞こえて驚いた!

28日の朝、出かける前のことだったので落ち着いてから調べてみた。 「殺人インフルエンザ」で検索してみると約53万件もヒットした。そこでいつものように厚生労働省のHPを訪ねてみると、「平成29年度 今冬のインフルエンザ総合対策について」というページが新設されていた。はじめにという書き出しで以下のように書かれている。 厚労省のHP「今冬の...

開発者の想い

  時代の背景  今からさかのぼること20年余、1996年当時私はオゾンの関連商品の開発をしていました。その頃、岡山県の東南部、邑久町を中心に腸管出血性大腸菌(O157)による集団食中毒が発生したのです。患者数は468名、内2名が死亡。幼稚園、小学校、中学校での発生でした。  オゾンは強力な酸化力を持っており、上水道での殺菌や製紙工...

WahWを希釈したら水道水のpHによってどうなるの?

水道水のpH値は、希釈した後のpHにどう影響するか? このご質問は、以前から時々寄せられていました。 ご質問に対しては、“実用上は問題にならないのでそのままお使いください”、とお答えしてきました。 あるとき、水道法に定められている「水道水質基準」で水質基準項目と基準値(51項目)の中に、 pH値として5.8以上8.6以...

エコリーフ取得によるメリット

 エコリーフ環境ラベルの取得は、企業のみならず消費者・購買者にとってもメリットがあります。ですが、エコリーフ環境ラベルのマークが製品についているから、他の製品よりも売れる!ということではありません。また、そのようなことを期待してエコリーフ環境ラベルに参加するものでもありません。。皆さんは “ISO14000シリーズ”をご存知でしょうか?平...

WahW(ワーウォ)20ℓがエコリーフ環境ラベルに登録・公開されました。

この度2015年9月18日付けで、弊社の弱酸性次亜塩素酸水溶液WahW(ワーウォ)20ℓがエコリーフ環境ラベルに登録され、データが公開されました。以下に一般社団法人産業環境管理協会のホームページから引用させていただき、エコリーフ環境ラベルについて紹介します。エコリーフ環境ラベルとはエコリーフ環境ラベルはLCA(ライフサイクルアセスメント)...

微生物制御に関する用語の定義

これは2015年の5月に数回にわたり説明してきた内容をまとめたものです。 取り上げるこれらの用語は先ず、医療分野において用いられました。今では多方面で使われていますが、ここでは、次亜塩素酸に関わる方々が知っておけば便利だという目的で取り上げました。微生物制御と書きましたが、微生物=菌としてお読みください。 1)滅菌・無菌化 「Ste...

霧化器 粒子径へのこだわり その①

昔は主流であった超音波式の加湿器、多くのご家庭で使用されたことがおありのことと思います。乾燥対策用にと噴霧量を増やしていくと、加湿器の周辺がびしょ濡れになったという経験がおありでしょう? 一方、弊社の霧化器ですが、噴霧口に手をかざしてもベトベトした感は無く、霧がサラサラしています。 この違いは何でしょう?答えは「霧の粒子径が小さい...

粒子径へのこだわりー②

今日は霧を発生させるしくみについてお話しします。基本となる超音波技術は、医療分野ではエコーという診断装置や、潜水艦ではソナーとして海中探査(敵方潜水艦の判別等)に用いられるなど、広い分野で活用されています。コウモリやイルカも超音波を利用していますね。 細かな霧を発生させるには、水中で振動板を高速で振動させることにより行いますが、その...
12
開発者の思い ワーウォ・ソーシャルメディア・ガイドライン

カテゴリー

facebook
ページトップへ