ブログ

その他

開発者の想い

  時代の背景  今からさかのぼること20年余、1996年当時私はオゾンの関連商品の開発をしていました。その頃、岡山県の東南部、邑久町を中心に腸管出血性大腸菌(O157)による集団食中毒が発生したのです。患者数は468名、内2名が死亡。幼稚園、小学校、中学校での発生でした。  オゾンは強力な酸化力を持っており、上水道での殺菌や製紙工...

エコリーフ取得によるメリット

 エコリーフ環境ラベルの取得は、企業のみならず消費者・購買者にとってもメリットがあります。ですが、エコリーフ環境ラベルのマークが製品についているから、他の製品よりも売れる!ということではありません。また、そのようなことを期待してエコリーフ環境ラベルに参加するものでもありません。。皆さんは “ISO14000シリーズ”をご存知でしょうか?平...

WahW(ワーウォ)20ℓがエコリーフ環境ラベルに登録・公開されました。

この度2015年9月18日付けで、弊社の弱酸性次亜塩素酸水溶液WahW(ワーウォ)20ℓがエコリーフ環境ラベルに登録され、データが公開されました。以下に一般社団法人産業環境管理協会のホームページから引用させていただき、エコリーフ環境ラベルについて紹介します。エコリーフ環境ラベルとはエコリーフ環境ラベルはLCA(ライフサイクルアセスメント)...

微生物制御に関する用語の定義

これは2015年の5月に数回にわたり説明してきた内容をまとめたものです。 取り上げるこれらの用語は先ず、医療分野において用いられました。今では多方面で使われていますが、ここでは、次亜塩素酸に関わる方々が知っておけば便利だという目的で取り上げました。微生物制御と書きましたが、微生物=菌としてお読みください。 1)滅菌・無菌化 「Ste...

ワーウォ・ソーシャルメディア・ガイドライン

合同会社ワーウォ技術研究所 ソーシャルメディアの利用に関するガイドライン このガイドラインは、合同会社ワーウォ技術研究所の役職員・従業員・パート・アルバイトが個人として、または業務としてソーシャルメディアにおいて情報発信するときに守るべき基本原則です。 基本原則 本ガイドラインは合同会社ワーウォ技術研究所社員が個人として業...
開発者の思い ワーウォ・ソーシャルメディア・ガイドライン

カテゴリー

facebook
ページトップへ